Macのゲストログインを無効にする。

Macではデフォルトでゲストログインが有効になっています。
つまり、コンピュータのアカウントを持っていない人でも規制付きですが制限内であればコンピュータを利用できてしまいます。 

他人に自分のコンピュータを使われてしまう危険性を放っておきたきたくない人向けにゲストログインを無効にする方法を紹介します。

Ubuntuなどのゲストログインの無効方法よりずっと簡単でGUI上で出来ます。

それでは説明していきます。

まず、システムの環境設定を開いてください。
 
47
ユーザとグループをクリックしてください。
そうすると以下のような画面になります。

55
つぎに、左下の鍵マークを見てください。
鍵がかかっていて設定を変更できない設定になっている場合は、ここをクリックしてロックを解除します。
クリックすると以下のような画面が出てきます。

01
管理者のユーザ名とパスワードを入力してください。(通常は自分のユーザ名とパスワード)
認証が成功すると、設定変更ができるようになります。

17
左の枠からゲストユーザをクリックしてください。

つぎに、「ゲストにこのコンピュータへのログインを許可」のチェックボックスのチェックを外してください。

32
以下のようにチェックを外せれたら、安全のためもう一回左下の鍵マークをクリックしてロックをかけておきましょう!

これでゲストログインを無効にできました。
 


光学ドライブのないMacにカスペルスキーをインストール

ソフトウェアのパッケージを購入した場合、ソフトウェア自体はおそらくCD-ROMなどで提供されます。
カスペルスキーインターネットセキュリティも例外ではありません。

しかし最近のMacは光学ドライブが付いてないモデルの方が多いです。

ソフトウェアのインストールのためだけに光学ドライブを買うのもなんかもったいない感じがするでしょう。

そこでインターネットからソフトウェアをダウンロードしていてインストールしたいと思います。
今回は体験版を入手してきて、購入したライセンスコードを入力することで正規化することにします。

ダウンロード方法は以下の通りです。

まず、カスペルスキーの公式ページにアクセスしてください。
http://www.kaspersky.co.jp 

11
無料体験版をクリック してください。

49
今すぐ体験するをクリック。
57
今回はMacなのでMac用をダウンロード!
これでdmgイメージがダウンロードされます。

あとはイメージをマウントしてディスクの時と同じようにインストールするだけです。 

MacにAdobe Flash Playerをインストール


adobeのflash Player はまだまだいろんなところで使われており、きれないコンテンツのプラグインでもあります。
昨今HTML5に変わりつつあるYouTubeなどでは昔から使われておりました。
以前流行ったおもしろフラッシュなどもこの部類です。
ちなみにこのブログのCMSを運営しているライブドアブログでは、画像のアップロードなどのシステムはデフォルトでFlashが利用されています。

MacにAdobe Flash Playerをインストールする方法。

まず、ダウンロードページにアクセスしてください。
URLはここです。 
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/ 

40
右下の「今すぐダウンロード」をクリックしてください。
そうするとしばらくしてdmgファイルのダウンロードが始まります。

ダウンロードが完了したら、ダウンロードしたファイルを探してダブルクリックし、ディスクイメージのマウントを開始します。

mac_safari_stp1_flash


[Install Adobe Flash Player] をダブルクリックします。

mac_safari_stp2_flash


[開く] をクリックして同意します。

mac_safari_stp3_flash


名前とパスワードを入力して、[OK] をクリックします。

mac_safari_stp4_flash


インストールが完了すると、完了を知らせるWebページにリダイレクトされます。 



最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVグラフ

    UUグラフ

      QRコード
      QRコード