Apple

Apple Pencilのキャップケースとペンケースを買った

47

7月ぐらいに買ったiPad ProとApple Pencilですが、Apple Pencilの持ち運び性がすこぶる悪いことがネックでした。その原因としては次の事が挙げられます。

・キャップをなくしそう
・ペンが折れそう 

キャップについてですが、上にマグネットでくっついているだけで本体とはくっついていません。これは絶対になくします。
つぎに、ペンを入れる場所の問題です。筆箱なんてものを持ち運んでいる人は早々多くないと思いますし、いてもこんな長いペンが入る筆箱はないでしょう。かといってガサツに鞄の中にいれては、ただの棒ですので折れてしまいかねません。

そこで、以下のものを購入しました。

・ApplePencil本体とキャップをくっつけるシリコンのキャップケース
・ApplePencil本体を収納してiPadにくっつけれるApplePencilケース

Amazonのリンクは以下のとおりです。



商品の詳細は続きから。
 
続きを読む


iPad Pro 10.5インチを買ってみたので開封+ApplePencil+ケース

47

先日、iPad Pro 10.5 インチを購入しました。
iPad mini 4 からの買い替えだったのですがやはり画面が大きい方が見やすくていいですね!
合わせてApple PencilとJEtechのケースも購入したので軽くレビューしていきたいと思います。

まず、開封動画を御覧ください。

iPad Pro 10.5を買ったので開封してみた。 
 

ApplePencilを買って使ってみた。
 

写真レビュー は続きから!

続きを読む

WWDC2016基調講演で各デバイスの新OSが発表!

cover_wwdc_2016

毎年6月に開催されているWWDC(世界開発者会議)ですが、今年は現地日付で、6月13日から6月17日で開催されています。
その基調講演が日本時間の深夜にありました。

基調講演では、Apple Watch、Mac、iPhone、Apple TVの各デバイスの新OSが発表されました。

どのデバイスのアップデートも今年の秋を予定しているようです。
ここは例年通りですね!

  1. Apple Watch(watchOS)
    アプリの起動時間の改善が行われ、より早くアプリが起動するようになります。
    watchOS2と比べると、新しいwatchOS3では7倍速くアプリが起動します。


  2. Mac(macOS)
    旧OS名である、OS Xから改名されてmacOSとなりました。ほかのOS名と形をそろえたようになりよりシンプルで原点にもどったような名前です。
    またSiriにも対応します。iOSデバイスと同じように音声で端末を操作できるようになります。
    WebでのApplePayにも対応します。オンラインストアでApplePayを選択してiPhoneで認証させることで安全に決済できるようになします。


  3. iPhone&iPad(iOS)
    このiOSはいままでのアップデートのなかでも一番の大幅に新機能の追加が行われます。
    従来よりもより多くのOSの機能がAPIを通じて開発者に開放されます。

  4. AppleTV(tvOS) 
    iPhoneからAppleTVを操作できるようになります。FireTVでは搭載済みの機能ですが、利便性が向上しますね。
    またSiriにも対応します。iOSデバイスと同じように音声で端末を操作できるようになります。
ここには書かなかった機能がたくさんありますので、もっと知りたい人はWEBで調べたりWWDCの基調講演のムービーを見てみてください



最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVグラフ

    UUグラフ

      QRコード
      QRコード