Yosemite

Macを買ったら、ファイアーウォールを有効にしよう。

25

Macを買ったばっかりの方はチェックが必要です。
Macではデフォルトでファイアーウォールが有効になっていません。
※ファイアーウォールとは簡単に言うと不正アクセスを阻止するものです。
自分のMacのファイアーウォール が有効になっているかどうか確認してみましょう。

「システムの環境設定」から「セキュリティとプライバシ」 を開いてください。

上のタブから「ファイアーウォール」をクリックします。

デフォルトの状態だと以下の様に「切」となっています。
※「入」となっていればこの作業は必要ありません。

26
 ファイアーウォールを「入」にするには、左下の「変更するにはカギをクリックします。」のカギをクリックしパスワードで認証して変更をできるような状態にしてください。

認証させると、先程はグレーアウトしていた「ファイアーウォールを入にする」ボタンがクリックできるようになります。

06
「ファイアーウォールを入にする」ボタンをクリックすれば「入」になります。
すこしでもセキュリティを強化しときたいという方は
ファイアウォールオプションをクリックし、「ステルスモードを有効にする」にチェックを入れましょう。

あとはもう一度カギマークをクリックして変更できないようにしておきます。

46
以上でファイアーウォールを入にする設定は終了です。

 


日本語入力をもっと快適に、Macに「Google日本語入力」をインストール。

5f37d3df
みなさんお知りの通り、日本語入力をするためのソフトウェアも様々なものがあります。

Macで使われている標準の日本語入力は「ことえり」というものが使われています。

この「ことえり」をお使いのみなさんは日本語入力でイライラしたことがありますでしょうか?

私は、日本語の「笑」の省略である「w」の入力でイライラしてました。
ことえりの場合wを連続で入力すると「っっっっw」のようになってしまうからです。

すこしでもあるという方は日本語入力ソフトウェアを変更してみることをおすすめします。

今回、ご紹介する日本語入力ソフトウェアはGoogleが開発した「Google日本語入力」というものです。

詳しくはHPをごらんになってください。
https://www.google.co.jp/ime/

なにはともあれインストールしてみることですね。
早速インストールして行ってみましょう! 

続きから↓↓
 
続きを読む

MacにAndroid Studio 1.1.0 をインストールしてみる。

eef8e48a

昨年11月にAndroid 5.0 Lollipopと同時ぐらいにbetaだったAndroid Studioの安定バージョンがリリースされました。
いままではeclipse+Android SDKが公式IDEとして紹介されていましたが、重かったこともありいろいろ問題点はありました。

そこで登場したのがAndroid Studioです。IntelliJ IDEAのコミュニティ版をベースに作られておりAndroid Studioの新機能はIntelliJ IDEAにも追加されます。

ですのでこれまでIntelliJ IDEAを使っていた人はそれが使えますし、これからAndroidアプリの開発を行い人はAndroid Studioをインストールすれば大丈夫そうです。

なお、eclipse時のプロジェクトなどはそのままではうまくインポートできないかも?

ダウンロードはカンタンで、Android Developerのサイトからできます。
こちらです。
http://developer.android.com/sdk/index.html

今回はMac版をOS X Yosemiteにインストールしてみることにしました。

インストールは続きから
↓↓
 
続きを読む



最新コメント
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVグラフ

    UUグラフ

      QRコード
      QRコード